踏んだり蹴ったり

ルネッサは走れずNinjaはずぶ濡れ
DSCF2435_R.JPG
 重整備が終わったルネッサを引き取りに行きました。走り始めると吹け上がりが悪く、フューエルコックがONの位置ではガス欠の状態になります。引き返して診てもらったらフューエルコックの不良でした。結局、ルネッサは再入院になりました。午後に休みを取ったので余った時間でNinjaのマフラー交換をしてもらいました。終了直後に積乱雲の雨が降ってきて、一時間ほど待って帰宅しましたが、途中から降られて、ずぶ濡れになりました。酷い半日でした。
p.s.フロントフォークのオイル漏れといい、急な雨といい、ここのところNinjaはツイていません。(泣く)

DSCF2434_R.JPG
交換したパーツが不良だったなんて
DSCF2436_R.JPG
ガスケットも要らないので
DSCF2437_R.JPG
直ぐに終わったのですが
DSCF2438_R.JPG
何も交換した日に降られなくても…

この記事へのコメント

  • 長野BS LTD

    本当にコックの不良だったの?ですかね~

    ルネッサのホース接続には落とし穴があるので逆接だとonでガソリンが流れてきません。

    パーツリストの画は誤解を生みやすく、サービスマニュアルにも注意書きがないので思い込みでホースをコックにつなげると・・・よくあるトラブルなんですが・・・
    2017年04月03日 22:48
  • RX-78

    >長野BS LTDさん、その場で一時間ぐらい見てもらってコックまではガソリンが来ているとのことでした。
    コックは新品のパーツで、後で写真を撮ろうと思って撮っていませんが妙に安っぽい印象でした。パーツ交換と自宅までの配送を約束したのですが、「試乗しなかったのか」と言いたいです。(今日は乗って確認してました)
    明日、電話してみます。(コックの位置がRESになっていて嫌な予感がしたのですが)
    2017年04月03日 23:22

この記事へのトラックバック