マグナテック ハイブリッド 0W-16発売開始

0W-20を愛用してました
353.jpg
カストロール㈱(東京都品川区、代表取締役社長:小石孝之)は、量販店チャネル向けに、カストロール エンジンオイルの基幹商品ブランド「カストロール エッジ」および「カストロール マグナテックハイブリッド」から、超低粘度エンジンオイル「0W-16」を、2017年2月22日(水)より発売開始いたします。(メーカー出荷開始日)
新発売の「0W-16」は、先進技術の超省燃費のエンジンを守る全合成プレミアムオイルで、カストロール独自の技術により優れた保護性能を発揮する超低粘度エンジンオイルです。
「0W-16」の超低粘度エンジンオイルを推奨する車は2013年より発売され、2015年末より人気車種に採用された事をきっかけに飛躍的に拡大しました。2017年度は3年間のメンテナンスパックが終了する車が2016年の20倍にあたる約28万台と見込んでおり、量販店チャネルにおいては「0W-16」拡販の初年度であると言えます。

潤滑油の世界的リーディングカンパニーであるカストロールは、こうした市場環境の変化に対応すべく、「0W-16」を基幹商品ブランドのラインナップに追加し、全国の量販店にて提供いたします。

「カストロール マグナテックハイブリッド「0W-16」商品概要
・商品名:MAGNATEC HYBRID 0W16
・発売日:2017年2月22日(水)
・荷姿:1L、4L
・ベースオイル:全合成油
・適合車:0W-16推奨車
・商品特長:
(1)インテリジェント分子が磁石のようにエンジンに吸着し保護層を形成。始動時から卓越したエンジン保護性能を発揮
(2)高品質の全合成油が高い保護性能を発揮する超省燃費エンジンオイル0W-16を実現
(3)チョイ乗り運転の多いドライバーへ特におすすめ
(4)ハイブリッド車やアイドリング車だけではなく、一般の0W-16推奨車にも最適

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック