カワサキバイクマガジン

最新号の表紙はNinja 650でした
1213167_o.jpg
 カワサキ乗りまたはカワサキファンしか購入しない(であろう)、その名も「カワサキバイクマガジン」の名物記事に「ジャパニーズロード」というのがあります。カワサキのバイクで日本全国を走りそれをレポートするというものです。今回はNinja 650が選ばれたので表紙の写真にも採用されました。ちなみに、2017.1号vol.123ではSTAGE 103でNinja 250SLが選ばれています。記事の締めくくりは登場したバイクの「tour de impression」となっています。レポーターの港 弘美さん(男)は「このニンジャ250SLをビギナーのエントリーモデルなんぞと甘くみないほうがいいということである。コイツはベテランまで目一杯楽しめる魅力を秘めたオートバイなのであった。」と結んでいますが、皆さん分かっていますよ。日常の足からツーリングそしてレースまで、しっかり楽しんでいます。なんか、650で始まって250SLで終わるという感じになってしまいました。一号前はNinja特集だったのですが、表紙はもちろんNinja1000でした。

KBM_COVER_126.jpg
2017.7月号

この記事へのコメント